« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005年11月 7日 (月)

彩の国さいたま中国映画祭2日目

2日目は「恋する地下鉄(開往春天的地鉄)」
「うちの犬は世界一(Cala 是篠狗)」でした。

「恋する地下鉄」は不満があると言えばあるのですが、徐静蕾の魅力は堪能できました。目線がとても色っぽい!大人の女性の色香プンプンな感じがします。
お互いの秘密を打ち明けられなくて、心が通わなくなった夫婦の切ない話なんだけど、ちょっとそれだけで90分ははっきり言って飽きる。もちろん、他の男女の話もからむんだけど、ちょっと弱い・・・かな。とくに写真店の女の子(かわいいね)はどうなったんだろう?

「うちの犬は・・・」は北京の本当の庶民の生活ぶりがよくわかる作品。北京出身のコが平然と、「冬は狗の火鍋がおいしい」といいつつ、お家で犬を飼いだしたことを思い出した。そのコはかなりお金持ちの家みたいで「でおも登録料が高いんでしょ?」と聞くと「問題ない!」と笑っていたけど・・・

「問題ない!」と言えない庶民はいろんな苦労をしているわけで・・・だったら飼わなきゃいいじゃない。と言ってしまえば終わりだしね。
葛優さん、カツラでしょうか???

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年11月 5日 (土)

さいたま中国映画祭1日目!

行って来ました、待望の「彩の国」さいたま中国映画祭!

やっぱり前回と違って、アクセスがいい会場っていうのはいいもんです(しみじみ)。
うちから30分で行けるもんね。

見てきたのは
「花嫁大旋風(花腰新娘)」(なんつー、邦題や?)
「学校へいきたい!(上学路上)」
「父さんの長い七月(看車人的七月)」の3作品。

そしてゲストに「「花嫁大旋風」のヒロイン、張静初さんでした。
福建省出身、ということでしたがあまり南方っぽくないような。
それはそれは美しい方で、そのうちブレイクするんでしょうね。
サイン会で「お疲れ様です、たくさん書いて大変ですね」と声をかけたら笑っていました。

さて、作品は・・・正直「ガツーン」とくる感動作、ってほどではなかったかな。
もちろんそれなりによかったんですけど。

また明日2作品見てきます!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年11月 4日 (金)

4作品追加しました。

スローなペースになっていますが、4つの作品を追加しました。

http://yanjie.net/cinema/db/k_db.cgi

単騎、千里を走る。http://yanjie.net/cinema/ta/tanki.html

どじょうも魚である http://yanjie.net/cinema/ta/dojo.html

2046 http://yanjie.net/cinema/na/2046.html

藍宇 http://yanjie.net/cinema/ra/langyu.html

それと明日から彩の国さいたま中国映画祭に行ってきますぅ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »